パーマを綺麗にだすにはどうしたらいいの?

経験あるはず!!

 

Unknown-3

みなさん経験があるとは思いますが、髪を洗って濡れた状態はかなりパーマが綺麗にでているの、乾かしていくとなんか伸びっちゃった状態になること!!

 

これは髪が元に戻ろうとする水素結合のちからを持っているからなんです!!濡らすことでパーマで作った結合のクセが戻るので動きが戻ってきます。でも特にストレートの髪質の方は、まっすぐに戻ろうする力が強いので、パーマが伸びやすい傾向があります!

 

こうなってしまうのを防ぐのに効果的なことは、

”乾かし方にあり!!”

乾かす時に伸びてしまうものは、そも時に対策をすべし!!ですね(^ ^)

images-1

手のひらで持ち上げてパーマの形を作り、髪の毛を乾かしていくことが大切!なんだそれだけかって思われるでしょうが、意外にここが大切なんです。

ドライヤーの風の強さも関係ありますが。特にパーマをかけた時はいつもよりちょっと乾かし方やお手入れの仕方を工夫してみませんか?

それだけです!!

もっとなんかあるんじゃないの?っておもいますけど、まあこれはしっかりとケアをしてあったり、アウトバスのトリートメントを使ってもらっていたりと、スタイリング剤を使ってもらったりとベースがちゃんとの状態を保ってのはなしですけどね💦

アウトバストリートメントの記事

こちらもみていただければ!

 

特に髪質にもよって、クセがすこしある髪にかけたパーマ、さらさらストレートの髪にかけたパーマでも違いは出てきますので、そこは担当美容師さんとたくさん相談して自分だけのデザイン、自分だけのお手入れをやってみてくださいね!

 

 
友だち追加
 

 
ご予約はLINE@からもお取りできます

 

名古屋市東区葵1−6−3 Lsurii

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中